www.redditcraftexchange.com

.

.


予期せず、急に遭遇してしまうのが自動車の事故です。この状況で何をどうやって対処する結果により保険料の額も全く違ってくる状況も想像されますので的確な決断と対応力が大切です。考えもしない状況にあって冷静さを失ってしまったら重大な対処を見過ごしてしまい、それからあなたがかなりの損をする場合もありますので乗用車の事故に遭遇してしまった場合は以下に述べる対処をします。自動車の事故を起こした時に最も初めにする事は負傷した方の確認です。車の事故の後は動揺して呆然としてしまう時がありすぐには行動を起こせないのが現実です。ですので、重軽傷者がいた時に安全が確認された地点へ動いて応急手当を行い、周囲の人に助けを呼ぶようにして怪我人の優先に努めることが大事です。119番通報する場合には正確な現場を連絡し、不確かな場面では付近の分かり易い学校や町名を告げて場所が分かってもらえるようにします。2番目に警察へ電話して車の事故が発生したことさらに状況を話します。救急車とパトカーが来るのを待っている時間に負傷者の身元を確認します。氏名、連絡先、免許証番号、ナンバープレート、相手の保険会社という相手だけでなく自分の身元を教えあいます。特に事故の相手方にミスがあるような場合はすぐに解決しようとする場面がありますが事故現場で結論を出すのではなく、どんな時でも警察署や自動車保険の会社に通報して公平に調べてもらう事が必要です。お互いの身元を教えあったら交通の妨げになるのを避けるために邪魔な物を道から除去します。仮に邪魔な物が他の障害となっている状態では自分と相手の情報を交換するより優先してその作業を行うことは問題ありません。その後自らが入っている保険屋さんに連絡を入れ、自動車事故が起きた事を告げます。車での事故から一定の期間内に保険会社に連絡を入れないと、自動車の保険の適用除外とされる事態もありえますので可能な限り早く電話をすることが必要です。出来るのならば事故の現場の手がかりとしてデジカメやタブレット等を用いて現場やマイカーの破損の様子を見ることができる写真を写します。この写真は責任の割合決める時に重要な手がかりとなるので、自らのクルマや先方のクルマの破損箇所を正確に証拠に残しておくことが大事です。第三者がいたら警察の方や保険会社の人が着くまでその場に待っていて頂けるように頼むのも大事です。

HOMEはこちら


  • 外食は、いろいろな食べ物に触れるチャンス
  • やっぱり猫
  • 街の移り変わりに見る現代の住宅事情
  • マスカラで憧れの長いまつ毛に
  • ホテル探しはツライけど楽しい
  • 外食はたまに行くと良い
  • インターネットでのショッピング
  • コンビニについて私が思っていること
  • 間食にスウィーツを欠かしません。
  • 子育ての正解不正解
  • 偏頭痛の症状がひどいときは整骨院へ
  • 足組みが腰痛の原因になる
  • 株投資、ネットニュ−スは正月まで上がる。
  • 「書く」力をアップするには?
  • FXなどの投資にのめり込み過ぎは禁物
  • 懐かしい引っ越し
  • はじめてのアルバイト
  • 楽をして痩せることはできない
  • 広い意味での就職活動とは
  • ナイスなファッションアイテムげっちゅ。
  • だけれど出国の時に銀行等などでエクスチェンジ
  • ダイエットの理由について
  • 多少でもお得に売ること
  • 引越し後の荷物整理を手伝いました。
  • 始めて光ネットにしました
  • 通常の自動車買取専門業者での査定と同じように
  • 直接商品を買うのでないクレジットカードの方法
  • 1ドル95円では収まることなく
  • 1月に売るよりはあとちょっと待って2月に自動車の見積もり
  • 相手の保険会社という相手だけでなく自分の身元
  • ひどい場合カード停止措置等の制裁が取られる場合もあるのです
  • 業者によっては
  • 汚れたからといってただちに借りられないわけでもないのですが
  • そのような利子設定なんですなどと言われました
  • ないということになっています